【同人CG・イラスト】【人間便器】方言アイドルに催眠をかけて公衆便所で3日間スカトロ調教するお話【アナル舐め】/鬼天裂大百禍さん

このページでは、未成年者閲覧禁止の同人作品、『【人間便器】方言アイドルに催眠をかけて公衆便所で3日間スカトロ調教するお話【アナル舐め】』を紹介しています。ネタバレ注意。

画像

【人間便器】方言アイドルに催眠をかけて公衆便所で3日間スカトロ調教するお話【アナル舐め】

無料サンプルや詳しい内容はこちら

サークル名

この作品は、鬼天裂大百禍さんのCG・イラスト作品です。

ジャンル・形式・容量など

PDF

内容紹介

『【人間便器】方言アイドルに催眠をかけて公衆便所で3日間スカトロ調教するお話【アナル舐め】』はこんな内容!(ネタバレ注意)

スポンサー様のケツ穴を舐め続けてアイドルになった地方出身・方言アイドルのワクワク芸能生活

方言が人気の現役アイドル恋鐘(こがね)ちゃん。

アイドルになるために地方から上京してきて、スポンサーのチンポをしゃぶりながら毎日たくさんのオーディションを受け、ついに念願のアイドルになることができた。

だが、芸能界は厳しい。

アイドル活動を続けていくためにはスポンサー様の催眠家畜奴隷になるしか選択肢はなく、やらせろと言われれば股を開き、小便を飲めと言われれば喜んで飲む。

憧れの東京生活は、アイドルと言うよりも便器として生きていくというものであった…。

今回はスポンサー様の命令で、公衆便所に3日間、人間便器として設置されることになった。

特に意味はない。
ただいつものスポンサーの気まぐれと思いつきだった。

3日間ずっと、スポンサー様の小便とザーメンと、大便しか口にしていない。

喜んで小便を頭からかぶり、尻を出されればケツ穴に舌を突っ込んでベロベロ舐める。

だが、催眠のおかげでそんな生活が全く苦ではない。

しかし、意識の奥底ではやはり拒否反応があり、次第に精神が壊れていくのだった…。

全45ページ

 

ダウンロード

この作品のダウンロードはこちらから。

ダウンロード